静岡県静岡市清水区の花屋 「花のナカムラ」 静岡市清水区で花屋をお探しなら静岡県静岡市清水区にある花のナカムラをご利用ください。

お誕生日・お供え花・ご葬儀花、お祝いなどの花束、アレンジメント、胡蝶蘭、スタンド花など幅広く取り扱っております。フラワーギフトなら花キューピット加盟店におまかせください。

2011年09月25日 4:01 PM

10月の花 ムラサキシキブ 紫式部

ムラサキシキブ Ⅰ

(紫式部・みむらさき・むらさきもどき)

英名 Callcarpa Japonica Thunb

花ことば 聡明

e383a0e383a9e382b5e382ade382b7e382ade38396

淡い紫色の小さな花が集まって咲く姿には、素朴な味わいがあり、まるい紫色の花が群がってつく様は、優美さを感じさせられます。

我が国の原産で北海道南部から本州、四国、九州に分布しています。さして、深山に入ることもなく、山地や原野に生息してます。その実のみやびさから、源氏物語の作者、紫式部に由来して名前を美化していますが「実紫」ともいいます。また「しきぶ」とは、重なりあってつく実の様をいい、古語の「しきみ」から転化したものだといわれます。「紫のみが重なり合う」「紫しきぶ」この植物には本当にぴったり。古人は、植物の個性をじっくり見つめ思い、豊かな呼び名をつけたものだと感服しませんか?

漢名では「鼠李」(そり)といいます。「和漢三才図会」(わかんさんさいずえ)に、「鼠李、俗に紫式部と云う。高さ五、六尺、葉は桧葉ににてほぼ団薄、枝柔垂、四月に小花が開き、葉間毎花有。浅紫色。紫色の実結ぶ。秋に落葉して後、その子(タネ)穂の如し、遠くよりこれを視れば、萩の花に似たり」。また別に「人その嫩者を採って汁を取り、色糸を刷染皮は大中の口中の疳瘡を治。万に一を失わず」 とあります。染料や薬草として使われていたことが窺われます。今日では庭植やいけ花用切花に使われ、とくに秋の風情の演出にはかかせない素材です。

品種に、花と実が白いシロシキブ、果実が小さいコミノムラサキシキブ、葉の小型のコバノムラサキシキブ、葉の細いホソバムラサキシキブ等があります。沖縄で見かけましたが、オオバシマムラサキシキブは、葉、花序、果実とも、とても大型です。学名の「カリカルパ」は美しい果実の意味です。繁殖は実生だととりまきがよく簡単に発芽します。秋のおとずれとともに、しみじみ鑑賞したい日本の植物ですね。

1985/10/01



この記事のコメントは受け付けていません。


花のナカムラ

フラワーギフト・プレゼントのことなら、静岡県静岡市清水区の花キューピット加盟店
静岡県静岡市清水区上1−6−14
定休日:正月4日間休

手作り手渡し!花キューピットのお店です。

電話番号054-351-1187
[お花屋さんが直接配達できる地域]:

静岡市(清水区〔旧清水市{下記除く}〕)

※上記、地域以外へのフラワーギフト配達はできませんのでご了承ください。
  • 直接配達
  • 宅配OK
  • お電話OK



お花の贈り物のことなら、「花のナカムラ」(静岡県静岡市清水区) におまかせください。

お誕生日・各種お祝いやプレゼント、お悔やみ、お供えなどのお花の贈り物。ご用途に応じたフラワーギフトを、当店のスタッフが心を込めておつくりします。
静岡県静岡市清水区へのお花(フラワーギフト・プレゼント)のお届けは、信頼と安心のお花のネットワーク。花キューピット加盟店「花のナカムラ」におまかせください。